出産前から身体の調整を

おはようございます。
台風が近づいてますね~そのせいか少し暑さが和らいでますね。
ただ、低気圧になると身体の調子がダウンするので、早く過ぎ去ってほしいです。。

たんぽぽ鍼灸院には妊婦さんがよく来院されます。
来院の動機は、逆児であったり妊娠中のマイナートラブルなど様々です。
それまでは鍼灸院に来るなんて思ってもみなかったと思います。初めて受けますという方も多くいらっしゃいます。
みなさん、不安をかかえながらいらっしゃっていると思いますが、私としては、妊娠中にトラブルが出たことはむしろ
良いことだと思ってしまいます。確かに、なんのトラブルもなく出産を迎えることが一番いいことではありますが、
妊娠中に身体の調整をすることは、出産にも産後にも良い影響を与えます。

私は、お恥ずかしいですが鍼灸師でありながら、妊娠中も出産も産後もトラブルを抱えっぱなしでした。
今でも妊娠中にもっと自分の身体を大切にして、ケアしておけばよかった!!と激しく後悔しています。
なので、逆児で来られた妊婦さんにもこうして治療院に来られたことは、むしろラッキーなことだと思いますよ、とお話ししています。
逆児も戻って終わりではなく、出産直前まで自宅でお灸をしたり、定期的に治療院に通ってもらうことが安産、そしてトラブルのない産後につながります。

出産を控えている方で、腰痛があったり、胃腸の調子が悪かったり、風邪をひいているなど何か困ったことがありましたら、それは安産・産後のためにケアしていたが方が絶対にいいです。身体の声に耳を傾けてみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA