ネッシン体験講座と無料東洋医学入門コース参加のお誘い

私たち先人の知恵に学ぶ会は、主に、東洋医学に関するセミナーや実技講習会を開催しています。
ちょっと東洋医学を垣間見ては如何ですか?

ところで、医学には専門家は付き物です。そして、医学を学ぶには幾つもの高い障壁があります。
でも、東洋医学はだれでも簡単に学べるという利点があります。しかし、学ぶ機会がないというのも事実です。
そこで、後半に私たちのやているセミナーの無料見学会や3000円での有料ネッシン基礎実技講習会などのご案内があります。

ここで少し、東洋医学の簡単な説明をさせてください。
東洋医学は現代医学と随分と異なった基本理念と体系をもっています。
例えば、私たちは「気」の存在を肯定し、気の流れにより人体および精神の全てのネットワークが構成されると信じているのです。
気は常に流れ、流れがヨドミを作るような場合、健康(正常な状態)が害される現象が生じます。だから、健康を維持するには気が常に正常に流れていなくてはなりません。
東洋医学はそのための学問であり医療行為なのです。
そして、ハリやお灸は東洋医学の体系を人体に用いる道具であって、ハリやお灸が東洋医学ではありません。
だから道具はハリやお灸の他に道具は沢山あるのです。
私たちが今普及活動を行っているネッシンもその便利な道具にしかすぎません。
ネッシンは、有資格者の使うハリやお灸と違って安全で衛生的な道具です。そして特別な資格を必要としないために、ご家庭での健康維持・増進の便利な道具となります。

さて、セミナーと講習会のお知らせです。
1 現在、体験的にご参加可能なプログラムは、3月21日(月、春分の日の振替休日)午後2時より約2時間のネッシン健康講座(ご家庭での5分間健康法)が開催されます。ネッシンの基本的操作法と参加者のご希望による個別相談があります。場合によっては、複数回参加の方もあります。会場は南区、長住のたんぽぽ鍼灸院内です。ご予約をお待ちします。

2 東洋医学入門セミナーの無料体験は、東洋医学の概説ですが、特に陰陽五行理論と臓腑経絡論を中心にお話が進みますが、中で実際の生活に役立つ「プチ講話」や復習授業を篠原講師以外のスタッフが持ち回りで担当する情報満載のコースです。また、「気」の流れを感知する検査法である入江フィンガーテスト(FT)の研究会も合わせて後半に行います。1年間(月1回の例会)で体験する東洋医学の世界です。
無料体験は、3月20日(日)午前10時より2時間、4月17日(日)午前10時より2時間の2回です。実は参加人数に限りがございます。それで、早めにご参加が可能な日程でご予約をお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA