先人の知恵に学ぶ会: FTと東洋医学を学ぶと世界が広がります

みなさん、変なタイトルでしょう。
でも、全然変でないのです。
何故かといえば、東洋医学は健康の医学理論なのです。どのように使えば、個別の体質に合ったお薬になるかの理論だからです。
だから道具は何でもいいのです、もし、人の体に良いものであれば。

一番身近なものに食事療法があります。薬膳と言いますね。
食材を陰陽五行の理論で分類し、美味しく健康を維持増進するものとして使った調理法です。

横山卓先生は、アロマオイルを漢方薬の調合知識を利用して、アロマミストやアロマジェルを作られました。
漢方薬ミストでは、ものは良くても、香りがひどいので流通しませんよね。
ところが、アロマオイルで同じものができるのです。すごいでしょう。
アロマミストは髪の毛の最後の仕上げに最適です。
ミスト同様ジェルは、お肌に張りと潤いを与え、若さを保ちます。
これは使ってみなくては解らない事ですね。
福岡市南区のたんぽぽ鍼灸院付属の薬店「たんぽぽハウス」で取り扱っています。

このように、アロマオイルやサプリメントを、漢方薬と同じように五行で分類すると、すごく使い勝手が良くなり、より確かな健康法として利用できます。
過去の経験や化学分析だけでアロマオイルやサプリメントを選択するより、一定の確かな理論のもとで使用するアロマやサプリのほうが、安心ですよね。

先人の知恵に学ぶ会では、東洋医学を学びそれを広くいろんな分野へ利用してゆく場を提供しています。
FT(フィンガーテスト)を習得することも必要でしょう。
また、東洋医学の基礎理論を学ぶことも必要でしょう。
そしてみなさんの得意分野であるアロマやサプリと融合するところに新しい世界が開けます。

平成28年度の募集が始まっています。
勉強会・セミナーのページをご覧ください。
楽しみにお待ちします。

福岡市南区 先人の知恵に学ぶ会
事務局    たんぽぽ鍼灸院内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA