治療室より(海部)

こんにちは、だいぶ暖かくなって春の陽気を感じますね。年度が替わるこの季節は何かと忙しくなりますが、なるべくゆっくりと行動し、ストレスをためない事も大切です。

「春はゆっくり迎える」 春、花が咲いて暖かくなってきたからといって急に薄着になると、寒の戻りがあったとき血管は収縮し血行が阻害されて体内の機能に悪影響を及ぼして、いろいろな病気の原因となってしまいます。
 着るものを少しずつ減らして、ゆっくり春を迎えるようにしましょう。特に下半身を冷やさないようにする事も大切です。また疲れやすい方は背筋の保温を心掛けるようにしましょう。気温の上昇が身体の負担になり、潜伏していた病気が再発したり慢性病の症状が悪化する人が多いのも春の特徴です。
 食生活の面でも抵抗力を高め滋養効果があるネギ、ニラ、ニンニクなどはおすすめです。
 
 朝日を浴びたり、深呼吸をしたりと気分転換をしながらすごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA