心理のお部屋~赤ちゃん主体~(由香)

こんにちは。
当院では、不妊症の方に「安胎プログラム」というシステムで3か月間、ご自分の体と心がお母さんになる準備を支援しています。

初回面談では、カウンセリングをさせていただきます。

私たちの考え方は、ゴールは赤ちゃんができることではなく、ご自分の心身に自信をもつことをゴールにしています。

病院での高度不妊治療を受診されていても、今のご自分の体に妊娠できる自信がもてない方は結構おられます。
不安やストレスからの解放が困難な女性の周期ですが、そのなかで、自信をもつこともなかなか難しいことです。

そういう方にお勧めしているのが、「今日からお母さんになる」というイメージです。

そしてモノの考え方を、赤ちゃん主体に変えていくことです。赤ちゃんはお話しできない変わりに一生懸命、体と感情で表現します。思考を使うようになるのは、ずっとあとなんです。

だからこそ、赤ちゃんに近い存在でいられるママになってほしいなぁと思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA