心理のお部屋 ~自分を経営する~(由香)~

久しぶりに投稿しています。

1月下旬、突然、仕事仲間でもあるパソコンがダウンし、やっといつもの状況に戻りました。
あらためてパソコンの大切さを知り、欠かせない大事なパートナーだと再認識しているところです。

さて。

カウンセラーでもあり、鍼灸師でもあり、経営者でもある私ですが、今年より月に1回、熊本へ経営セミナーでお勉強しています。

コンサルタントの講師の先生が、今年の最重要経営課題についてお話しされました。そのなかに…

タイトルにある「自分を経営する」ことについて少しご紹介しますね。

自分の人生は、自分自身が経営している。
自分の人生における商品は、自分自身。
自分自身の営業マンは自分自身である。
自分自身の商品価値を高める時間を作ること。

多くの社員さんは、会社経営者と自分自身は違うと思っている人が多いそうです。
そうかもしれません。
だって立場が違います。業務内容も異なります。

ですが、よくよく考えてみれば、経営者のやっている仕事である「自ら考えて行動」することは、社員さん一人ひとりも、自分の人生においては、自分で考えて行動しています。そういう意味では、人生の経営者です。

2015年は、経営者に限らず、社員全員が経営者意識をもつこと、自ら考えて行動することが、会社にとっても大きなポイントとなるとのことでした。

講義を聞きながら、カウンセリングのゴールでもある「自律」と似ているなぁと思いました。

「自らの思考と感情と行動に責任をもつ」

だから人は変わりたければ変わることができる。
性格は変わらないと思っておられる方がまだまだ多い世の中ですが、揺るがない気持ちで伝え続けます。

みなさんはご自分を経営されておられますか?

自律した人生を歩みたいと思われますか?

たまには、自分自身とじっくり向き合うのもいいものだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA