新年度、令和元年の「東洋医学研究」と「算命学」の講座がいよいよ始まります。

さあ、いよいよ六月から今年度の講座がスタートです!!!
これから10ヶ月のお勉強です。
定例開催日は、毎月第三日曜日ですよ、お間違いなく。
まだ、申し込みをしていないあなた、急いでください。

そして今年は講座を二つ用意しました。
「算命学」と「東洋医学研究」です。
申し込みは、メールまたはファックスにて申し込みシートをお送りください。
お電話でのご予約も受け付けます。
開講はもうすぐです。お急ぎください。
受講料の学生分割もご相談ください。
また、算命学と東洋医学研究の同時受講の場合、割引もあります。ご相談ください。

まずは、算命学(初級・中級)の説明です。
開講:6月より毎月1回、年間10回、第3日曜、午前10時より12時半まで
受講料:40,000円(プラス消費税)
テキスト:「基礎からわかる算命学の完全独習」(有川茜著、日本文芸社)、その他のプリント等は無償です。

学習内容:この講座において1年間で学ぶ内容です。
 1. 陽占編 基本技+特殊組合わせ (目的:相性)
 2. 陰占編
   基本技(守護神法、健康運、特殊命式、位相法)
   干合法
   合法 (支合、方三位、会局、大半会など)
   散法 (刑、害、対冲、天剋地冲など)
   天中殺法
 3. 鑑定実技(毎回、簡単な例やご自身の鑑定を行います)
定員:15名

算命学とは、東洋自然科学の基本である陰陽五行理論を使って、私たちを取り巻き影響を与える「気」を読み解きます。
生まれながらに持つ「先天の気」と後からやて来る「後天の気」を読み解いて私たちの宿命と運命を解読します。
算命学でご自身の過去を見てみると、しっかりと言い当てていますよ。そうすると現在と将来も当たる可能性が高くなります。
しかし、算命学を学ぶ最も重要なポイントは、良い運気はどのように知って効果的に使うか、悪い運気はどうやって回避して行くかなのです。
勉強するにあたっての関門は、馴染みのない専門用語を覚えることです。一方、理論は至って簡単なものです。
みんなで口に出して、楽しく勉強しましょう。

東洋医学研究。
開講:6月より毎月1回、年間10回、第3日曜、午後2時より5時まで
講習料:48,000円(プラス消費税)
テキスト:配布(各自ファイラーをご用意ください)
学習内容は初心者も参加できるように構成されています。
1. 基礎編(約1時間) ・陰陽論
・五行論
・臓腑経絡論
・邪気論
・気を読む
2. FT研究と実技(約1時間)
3. たんぽぽ鍼灸院での季節の臨床実習
4. 先人の経験発表と質疑(不定期)
定員:15名

東洋医学研究では、プロの鍼灸師からご家庭の主婦まで東洋医学にご興味のある方を対象にしています。
講座では、東洋医学の陰陽五行論と臓腑経絡論をたんぽぽ鍼灸院のスタイルで講義し、「気」の検証法であるFTを習得し、効果の高い臨床技術を身につける場を提供します。
この講座の陰陽五行論は、全ての東洋自然科学の理解に応用できるように解説します。
また臓腑経絡論は、FTにより検証可能な理論です。すでに他で学ばれた方もびっくりする内容です。
FTの研究と実技は、上級者も一緒に練習しますので、大変に参考になります。FTの習得に邁進してください。
最後は実技指導です。この場では腰痛などの簡単な疾患の診断法と治療法を学びますが、目から鱗の効果を体験し、参加者もしっかりと学びます。受講者の特典として、たんぽぽ鍼灸院の臨床見学を受け入れます。現場を見て体感してください。
臨床家は独立開業を目指し、臨床研究に活用してください。日々の練習も大切ですが、効果のある治療を体験することの重要性を認識します。実際に効果のある治療法は複雑でなく、いたってシンプルです。しかし効果は抜群なのです。
正統な東洋医学をしっかりと学んでみたい方、当講座の基礎編を学びFT技術を習得すると現代医学とは全く別の医学体系を学ぶことになります。「気」の医学である東洋医学を現代医学や科学から読み解くことは、残念ながら現在でもまだ不可能です。しかし、FTを習得しあなたが東洋医学に入ってくればその真髄がわかります。
※詳しくは、勉強会のページのシラバスをご覧ください。

学びは楽しく面白くないと身につきません。
先人の知恵の学びは、有益なもので、みなさんの興味を高めます。
鍼灸を専門にやってらしゃる方はもちろん、ご自身やご家族の健康のために勉強するのもご支援します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA