ビデオ電話による遠隔診断が始まりました

STAYHOME週間、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
福岡市は、昨日の感染者数が39日ぶりに「0」人。
感染者数が減り、医療機関の頻拍した状況が緩和されると、先が見えそうでホッとします。
ほんの数か月前は、2020年の幕開けを例年と違って東京オリンピックでお祭りムードを予想していました。
世界中の人が日本各地を観光したり、出会いや思い出が刻まれ、経済効果も期待で、明るくにぎやかなイメージをしていました。

世界中が一変しました。
世の中が静まり返って、人は見えない敵と戦っています。
終わりが見えないつらさや疲弊した状況や環境のなかで、3密を避け、咳エチケットや手洗いにも慣れてきました。

たんぽぽ鍼灸院は、コロナ感染対策予防のひとつとして、ビデオ電話による遠隔診断を始めました。
自粛中で外出できなくても、医療機関に行かなくても、セルフケアで出来ることをご指導できる「遠隔診断」サービスです。
今までお電話で受け付けていましたが、ラインのビデオ通話ができるようになり、詳細に明確に痛みの患部や、症状、ツボの場所などをお伝え出来ます。まずは、お電話にでご予約ください。092‐561‐8014(たんぽぽ鍼灸院)
料金は、1回30分以内1650円(当院にカルテがある方)です。
初診の方は、お電話にてご相談ください。

来院による治療も同時間に2名様までのご案内とさせていただいております。
木曜日と日曜日以外は祝日でも営業しております。
ご自分の体が健やかでいることは、とても大切なことです。
引き続き、ご自愛いただき、近い将来には笑顔でお会いできることを心から願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA