逆子でお悩みの方は福岡のたんぽぽ鍼灸院へ

たんぽぽ鍼灸院には逆子治療で来院される方が多くいらっしゃいます。
HPを見てこられる方もちらほらいらっしゃいますが。多くは産院からのご紹介です。確かに一般的には逆子と鍼灸治療は結び付かないと思います。
なので、初めて鍼灸治療を受ける方は、不安げな顔で来院されます。

当院の逆子治療は、主に妊婦さんの体調を整えること、そしてお腹をゆるめることを目的としています。
逆子の状態というのは、赤ちゃんがお腹の中で自由に動けないことを意味しています。本来、赤ちゃんは産む直前まで
ぐるぐるとお腹の中を動いているものですが、お腹が固いとなかなか動きづらくなってしまうのです。
お腹が固い原因は様々ですが、足の冷えや内臓の冷えが原因なっているかたが多い印象です。
お腹が大きくなると鼠径部を圧迫してくるので、血流が悪くなりどうしても冷えやむくみが生じやすいです。
冷えを自覚していない方も、治療後に自分の身体が温まっていることを実感し冷えていたんだ!と気づく方も多いです。

そして、逆子だけでなく、全身を診ていくので妊婦特有の腰痛や足のむくみ。倦怠感、便秘なども一緒に解消していきます。
逆子治療は週数が早いほど治りが速いです。逆子といわれたけど、ちょっと様子を見ている方、様子をみていたけどなかなかもどらない方、
週数がたちすぎて焦っている方、一度鍼灸治療をお試しください!

真玉橋美希

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA