乳房トラブルは福岡のたんぽぽ鍼灸院へ

こんにちは。福岡も梅雨に入りましたね。これから本格的な梅雨に入ると思うと、いやな気持ちになりますが、
梅雨の時にしっかりと雨が降ってくれないと、夏に水不足になるので恵みの雨と思って乗り切ろうと思います!

今回は「乳房トラブル」のお話です。
出産後、すぐはじまるのが「授乳」です。授乳がうまくいくかいかないかで、お母さんのストレスは全然違います。
赤ちゃんの大切な食事ですから、それはそうですよね。
そして、乳房には乳汁不足や乳腺炎などトラブルがつきものなのです。

特に乳腺炎は、乳房だけでなく発熱や身体のだるさなどの風邪症状に似た状態になるので、とても辛いです。
赤ちゃんのお世話だけでも大変なのに、自分の体調が悪いと、本当にしんどくなります。

たんぽぽ鍼灸院では、お母さんの全体の調子をととのえながら、乳房の異常にアプローチします。
また、乳腺炎を起こしている方は、肩こりも必ず併発しているので、肩甲骨まわりもほぐしながら循環を整えます。
なかなか、赤ちゃんのお世話で来ることが難しい方が多いため、ご自宅でのセルフケアもお伝えしています。

この乳房ケアは妊娠中から行ったほうがいいので、気になる方はご相談くださいね。

真玉橋美希

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA