たんぽぽ鍼灸院が選ばれる理由

安心できる居心地のいい空間

安心できる
居心地のいい空間

閑静な住宅街の恵まれた環境で駐車場を完備しております。老舗のお店がある一角です。アットホームで朗らかな院長をはじめ、鍼灸師のスタッフ全員で心を込めて対応いたします。衛生面はもちろん安全面にも配慮し、ココロも体もリラックスして施術を受けていただけることを大切にしております。

豊富な臨床経験による信頼と実績

豊富な臨床経験による
信頼と実績

たんぽぽ鍼灸院は平成8年開業。すべてのスタッフが豊富な臨床経験を積んでいます。正確な診断力、刺さない鍼・気持ち良いお灸・ツボ療法をメインとしたオリジナル治療は、自らの体が治る方向へと働きかけます。患者さまに治療価値を実感していただけるよう、自己研鑽に日々精進しております。

漢方薬やお灸によるアフタケアの充実

漢方薬やお灸による
アフタケアの充実

体は一人ひとり違います。お薬は漢方薬専門の医薬品登録販売者によるテスト診断のもとに適切なアドバイスをします。治療と数日間の漢方薬服用は、体に自信をつけてくれます。また過度の通院をしなくても良いように、ご自宅で出来るセルフケアのお灸点やツボ療法をご指導させていただきます。


みなさまのお悩みにお応えいたします

  • 自然妊娠を希望する
  • 月経の状態に不安を感じる
  • 妊娠を維持する体力がない
  • 冷え性体質を改善したい
  • 体調を良くしたい
  • 卵子の質が気になる
  • 着床力を高めたい
  • 早産が気になる
  • 妊娠腎を改善したい
  • 妊娠時糖尿病を軽減したい
  • 陣痛がなかなか起こらない
  • 母乳のトラブルを改善したい
  • 産後の体調を良くしたい
  • 年齢的な衰えが気になる
  • 男性不妊の体質改善をしたい
  • 漢方を始めてみたい
  • 漢方を試してみたがうまくいかない
  • ホルモン剤などの薬に抵抗がある
  • 世代ごとの漢方療法の進め方
  • 治療の段階に応じた漢方薬の飲み方
  • しっかりと自分の健康について相談したい
  • 気になる腰痛がある

たくさんの方から喜びの声をいただいています

妊娠までの経過(30代女性)

私は、一人目の子を半年ほど病院のタイミング療法の治療に通って、授かりました。当時は24歳だったので、不妊治療がどんな物かも知らないままでした。赤ちゃんは授かるのが当たり前という考えだったので、不妊治療はこんなものなんだろうなという考えでした。

続きを読む

その後、子供が生まれて、2年ほどしてから2人目を授かりたいと思い、また病院にタイミング治療に通いました。

でも、一年間たっても授からず。
何で?何で?
意味がわからない!
という気持ちでした。
まだ授かるのが当たり前と思っていました。
当たり前の事ができないなんて、何て私はダメな人間なんだと毎日思っていました。
生理が来る直前は、どうせまた生理が来るんじゃないか。どうせ赤ちゃん来ないんじゃないか。私は授からないんじゃないか。

でも来て欲しいな、、、。

という考えがぐるぐる頭を周り、そして生理がきては1日暗い気持ちで泣いている。
そしてまた次の生理までの一ヶ月が始まる。

赤ちゃんを授かる為だけに生きていました。

そして、お友達と体づくりについて話している時に偶然、鍼灸治療というものを知りました。近所で探してみると、たんぽぽ鍼灸院を見つけました。
そこで、院長先生とゆか先生に出会いました。私は鍼灸治療を受けたり、カウンセリングを受けたり、受けるのを休んだり、そうしてる間に、薬を飲まないと来なかった生理が、自分だけの力で来るようになっていました。

でも、私はまだ授からないまだ授からないと考えていたので、そんな自分の変化にもあまり気づいていませんでした。何も変わってない。そう思っていました。

ただ赤ちゃんを授かりたい。
それだけの為に何で私はこんなに苦しまないといけないのか。
どうして、と考えても答えが出ず、もやもやした日が続きました。

それから病院や鍼灸の治療を受けたり休んだりして2年が過ぎました。
その間にカウンセリングの勉強も始めました。

2人目の子を授かりたいと思ってから3年が過ぎていました。

ちょうどその頃カウンセリングの勉強がひと段落し、私は自分の力を信じてもう一度治療を受けてみようと、決めました。

その時に院長先生に言われた一言に、私は1番心を動かされました。

赤ちゃんを授かりたい。でも、人生それだけじゃないでしょ。

と。

あ!そうだ!確かに!

私はこの3年間、自分の人生を生きてなかった!
赤ちゃんを授かる為だけの人生を生きてた!

それから、自分の人生を生きようと思いました。
主役は赤ちゃんじゃない、自分だと思いました。
そう思ったら、この3年間で一番楽な気持ちで毎日を過ごせました。

それから5月に、タイミング療法でタイミングを逃しました。
鍼灸治療も受けていたので、病院の先生が考えていたより早く、排卵させる薬も飲んでないのに排卵していました。

病院の先生は、残念だけど、また次に生理が来たら連絡してね。もう受精するには間に合わないし、その前の性交もタイミング合ってなさそうだから次の生理までは何もしなくていいよ。

私は、腹が立ちました。合ってない?
私の一ヶ月が無駄になったじゃないか、と。
でも、あ、まてよ、と思いました。
ということは、いつもはやらないように気をつけてた事、全部やっていいんだ!と思いました。

足を冷やさない方がいいけど、川に入って子供と足を冷やして遊びました。
自転車にたくさん乗って、いろんなところに行きました。
お友達と出かけてたくさん話したりして笑いました。
家族でお出かけして美味しいものを食べました。
そして、生理が来るという事を忘れていました。

そうしたら、タイミングが合っていないと言われたけれど、何故か赤ちゃんがお腹に来てくれていました。

その二週間、生理が来るのを忘れて自分の人生を生きていたと思います。

これが大切なんだろうなと思いました。

赤ちゃんを授かりたい。でもそれだけにこだわって、それだけの為に生きていたら、
どんどん苦しくなる。

私が私らしく毎日楽に気分良く過ごす、それがとても大事だと思いました。

赤ちゃんを授かりたいけど、赤ちゃんが授かるかどうかは誰にもわからないし、
授からなくても私が悪いわけじゃない、それは待つしかできないものだというのもわかりました。

どこかで、自分がコントロールできる気がしていました。
私が頑張れば授かると思っているところもありました。
でもそれは違うとわかりました。

そこに辿り着くまでに時間はかかったけれども、周りのたくさんの人達に助けてもらい、気づかせてもらいながら今の自分になれた事がとても嬉しいです。

たとえあの時に赤ちゃんが授からなくても、そういう自分になれた事で十分だと思えています。

妊娠までの経過(35歳女性)

きっかけは、薬に頼らないという発想でたんぽぽ鍼灸院に通い始めました。…赤ちゃんを授かって一番思うのは、「体の温かさ」そして「よく眠るようようになった」ことです。

続きを読む

たんぽぽに来て、「元々あるもので活用できたのが良かった」です。基礎体温を気にするより、日々の日中の体温の方が大切だと思います。

婦人科で女性ホルモンの薬とかよりも、むしろ心強かったです。体調を整えることは時間がかかるし、即効性はないけど、時間の焦りがある中で、次の妊娠・出産のための体調づくりを大切にすることを実感しました。

病院だけに頼らずに、たんぽぽで体調を整えてもらったことが大きいと思う。いろいろ診てもらえるし、内診はないので緊張感なく穏やかな対応でリラックスしてポカポカして気持ちよく過ごせました。

また「薬を飲まずに頭痛持ちが治った、そういう世界があるんだ」という気づきを実感しました…。

30代女性 会社員

身体が楽になり、呼吸が深くできるようになりました。卵の質がとても良くなり、通っている婦人科の先生にびっくりされました。

自分の体調の変化が何となくわかるようになってきました。冷えやすかったのですが、改善されています。

30代女性 主婦

前回終わった後、腹部の張りがやわらいで、赤ちゃんがよく動くようになりました。体の調子が良くなりました。気持ちもすっきりします。

初めは何が何だかわからなくて不安もありました。今では不思議なくらい効果があるのでとてもありがたいです。

40代女性 会社員

体温が上がったように感じました。ここに来ると眠くなり、少しの時間眠っただけで睡眠不足が改善されたようにすっきりします。

何も言わなくてもわかってもらえる感じで、診断を信頼しています。院長先生はいつもニコニコで優しく安心できます。


日頃お世話になっている医療機関です


診察の流れ

たんぽぽ鍼灸院の不妊治療の診察の流れ

1.問診

問診票をもとに、症状や改善したい内容・不安な事、また施術についてのご説明をします。

たんぽぽ鍼灸院の不妊治療の診察の流れ

2.診察

触診・脈診・当院オリジナル診断法のフィンガーテスト(故入江正先生が開発されたテスト法で、人体から出る微細な反応(気)を検知します)を用いて、全身の状態をチェックし、治療方針を決めていきます。

たんぽぽ鍼灸院の不妊治療の診察の流れ

3.施術

はりきゅう・ネッシン(刺さないはり)などの治療器具を用い、痛くない・熱くない・気持ち良い施術をします。

たんぽぽ鍼灸院の不妊治療の診察の流れ

4.お会計

症状を改善する漢方の処方やご家庭でできるセルフケアのご提案をさせて頂きます。


スタッフ一同、お待ちしております

院長・鍼灸師 篠原 龍彦

院長・鍼灸師 篠原 龍彦

寺子屋お産塾の田中寿雄先生から鍼灸での不妊症治療を指導して頂き福岡で不妊治療を始めたのが15年前でした。現在では逆子やつわりなどの妊娠期のトラブルから乳腺症などの産後のケアまでを含め婦人科・産科系の悩みに深く関わっています。しかしこのことが難儀であると思ったことは一度もありません。むしろ私たちの喜びです。

略歴を見る

略歴

平成8年開業。偽痛風に罹患したのが鍼灸治療との出会いであり、資格を取って故長野潔先生の治療法と故入江正先生の治療法を組み合わせて自身の治療体系で治療院を維持する。寺子屋お産塾の田中寿雄先生に不妊治療を師事する。1952年生まれ。福岡市出身。修猷館高校・上智大学・SDSU大学院・国際鍼灸専門学校卒業。鍼灸師。医薬品登録販売士。

鍼灸師・心理カウンセラー しのはら 由香

鍼灸師・心理カウンセラー しのはら 由香

私たち夫婦にも不妊期間がありました。その貴重な経験を皆様のお役に立ちたいと鍼灸院では安胎治療を始めました。カラダの症状の原因として、ご自分でも気づかないようなメンタルな要素はとても大きいと思います。不安な気持ちやイライラが募ったら、カラダは正直に訴えてきます。安心できる環境を提供しご支援させていただきます。

略歴を見る

略歴

平成8年鍼灸師免許取得。患者さまと関わっていくことをきっかけに心理学を学ぶ。「インナーチェンジングセラピー」で様々な体調の不都合が改善されることを学ぶ。カウンセリングルーム「たんぽぽのわたげ」開業。2013年9月一般社団法人メンタルヘルス協会、㈱メンタルサポート研究所認定「心理カウンセラー(上級)」資格取得。

鍼灸師 真玉橋 美希

鍼灸師 真玉橋 美希

初めての妊娠・出産・子育てを経験し、こんなにも身体や心に大きな影響を与えるとは思ってもみませんでした。妊娠期間はつわりや高血圧など、トラブルばかりでしたが、その都度助けてくれたのが東洋医学でした。女性の身体は思っている以上に繊細です。しかし、凄い力を秘めています。そんな女性の一番の味方でありたいと思っています。

略歴を見る

略歴

福岡県福岡市出身。 西南学院大学法学部卒業後、大阪の一般企業に3年勤務しました。昔から身体に関わる仕事に興味があったため、地元福岡へ戻り鍼灸の勉強をするため福岡医療専門学校に入学しました。3年後、鍼灸師国家資格取得。平成26年医薬品登録販売者資格取得。平成28年に一児の母になりました。

鍼灸師 宇田 千夏

鍼灸師 宇田 千夏

「人は大切にされるために生きている」と思っているので、みなさまおひとりおひとりを大切にし、癒していきます。たんぽぽで東洋医学にどっぷり浸かりながら、みなさまの健康と笑顔のために成長し続けるはりきゅう師でいられるよう努めていきます。くだらないことに幸せを感じながら日々過ごしています。

略歴を見る

略歴

鹿児島県出身。高校卒業と同時に福岡医健専門学校へ入学。あっという間の3年間で何も知らなかった東洋医学の世界に引き込まれつつ専門学校卒業、鍼灸師国家資格取得。専門学校の先生の「THE 東洋医学な治療院に興味ありませんか?」のひとことでたんぽぽ鍼灸院を知り、仲間入り。平成27年医薬品登録販売者資格取得。

鍼灸師 大峰 さゆり

鍼灸師 大峰 さゆり

子どもを産んでから、私自身の体調不良が続き、子どももまたアレルギーに悩みました。薬を飲むのが嫌で「代替療法を!」と考え、鍼灸の道に。「鍼灸は痛い」というイメージがありますが、たんぽぽ鍼灸院は痛い治療がありません。妊産婦さんや子どもさんが笑顔になれるお手伝いができたらと思います。心に掲げている言葉は「日々是修行」。

略歴を見る

略歴

宮崎県出身。親の転勤にて、中学生の時に福岡へ。それから30年近くたつのですが、いまだに宮崎弁はぬけず・・・。福岡の中・高校を卒業。福岡女学院短期大学卒業。その後、一般企業に勤務。結婚・出産・育児を経て、福岡天神医療リハビリ専門学校卒業。鍼灸師国家資格取得。平成27年医薬品登録販売者資格取得。


料金について

料金について

不妊治療

初回(3時間)
問診・カウンセリング・はりきゅう・
ツボ療法・セルフケア指導
10,000円(税抜)
2回目以降(60~90分)
問診・はりきゅう・ツボ療法・セルフケア指導
5,000円(税抜)

逆子・つわり治療

初回(90~120分)/2回目以降(90~120分)
問診・はりきゅう・ツボ療法・セルフケア指導
7,000円~(税抜)

その他の治療

初回(60~90分)
問診・はりきゅう・ツボ療法・セルフケア指導
6,000円~(税抜)
2回目以降(60分)
問診・はりきゅう・ツボ療法・セルフケア指導
5,000円~(税抜)

同じ治療内容を薬院店での受診が可能です。
薬院店は料金が異なりますのでご注意ください。

薬院店のページを見る


たんぽぽ便り


営業時間・アクセス

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
駐車場
2台完備
アクセス
西鉄バス「長住3丁目」下車、当院まで徒歩5分

もっと詳しく

西鉄バスをご利用の方へ

「長住3丁目」で下車、長住3丁目交差点から、左側に商店街(西日本シティ銀行、福岡銀行などが目印)、右側に長住団地を見ながら徒歩5分位。1つ目の信号を左折した左角にあります。サニー長住店(スーパー)の裏隣り。お向かいは、和菓子の「三木屋」さん。
西鉄バス路線案内 (西鉄テレホンセンター・福岡 092-733-3333

天神方面から (所要時間約35~40分)

●天神⑩乗り場 「協和ビル前」(明治通り)【行先番号 52番、52-1番】桧原(ひばる)営業所行、長住6丁目行
●天神④C乗り場 「博多大丸前」(渡辺通り)【行先番号 55番、152番】桧原(ひばる)営業所行、長住6丁目行

博多駅方面から (所要時間30~35分)

●博多口BCD乗り場(KITTE前)【行先番号 64番、65番、67番】福大病院行、桧原営業所行、柏原営業所行

西鉄高宮駅方面から (所要時間15~20分)

●高宮駅前乗り場 【行先番号 52番、52-1番 】桧原営業所行、長住6丁目行
●野間四角乗り場(高宮駅より大池通りへ徒歩5分) 【行先番号 52番、52-1番、152番、64番、区2番、65番、67番】桧原営業所行、長住6丁目行、福大病院行、片江営業所行、

西鉄大橋駅から (所要時間20分)

●大橋駅乗り場(ロータリー側)【行先番号 区2番】桧原営業所行、長住6丁目行

早良区、城南区方面から (所要時間40分)

●藤崎駅バスターミナル~西新4丁目~鳥飼~大濠~六本松2丁目~梅香園口~友泉中学前~長尾5丁目~島廻橋~長尾3丁目~長住3丁目 【行先番号 96番】 桧原営業所行

お車でお越しの方へ

都市高速をご利用の方

●「堤インター」で下車。「桧原桜(ひばるさくら)」の交差点を左折。直進し2つ目の信号を左折。長住4丁目交差点の信号1つ手前の角を右折し、左角にあります。屋内の駐車場2台分。満車の場合、20m先に60分100円パーキングあります。

診療時間
9:00~13:00 14:00~19:00
お休み
木曜日 水曜日の午後 日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)
運営
株式会社たんぽぽ