腰痛には鍼灸をおすすめします。

今年の桜は一度にパッと咲いて、大変見応えがありましたね。しかし、雨続きでなかなかお花見ができなかったのが心残りです。もう少し見ていたかったですね。

春は、冬の間にたまったものがプシューっとはじけるように出てくる季節ですね。そうそう体の中のいらないものが出てきたり、体のウィークポイントに症状が出てきたりします。年末年始でたまった疲れを引きずったまま、疲れを押してがんばったあげくに・・・ぎっくり腰となっている患者さまを時々みかけます。当院に来られた時には、「よくここまで来られましたね( ゚Д゚)」という状態なのですが、施術を受けた後は、「あらっ!普通に歩ける」と感動のお声をよくお聞きします。

当院の施術は、安心・安全・痛くないという三拍子。背中の気を「ダイオード」という器具で整え、その後にお灸をしていきます。そして、皮内鍼という鍼でさらに微調整をしていきます。この皮内鍼、小さいながらも優秀でツボにピタリと当てることによって、痛みを払いのけてくれるのです。これには毎度の事ながら「すごいなぁ~」と感心してしまいます。この皮内鍼もチクッとするかしないか程度なので、はりきゅうがはじめての方にもぜひおすすめです。

ぎっくり腰かも?!と、思ったら、症状が軽い内にぜひはりきゅうを試してみて下さい。

鍼灸師 大峰さゆり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA